ギャザリングを終えて思ったこと そして新しい年が始まる時に思うこと・・・

どうも!!あずまーーくすです☆

9連勤のバイトが終り解放感からテンション高めですwww
しかも帰ってきたらWBCで日本優勝!!といううれしいニュースまで♪
友達との賭けに勝ったぞーー!これで今度の昼飯はタダだー(^0^)
やほおおー

さてさて。場を仕切り直して、と。
今日は僕がスタッフとして関わった
関西ギャザリング09(HP http://gathering.eco-2000.net/kansai/)について
お話したいと思います。

思えばあの熱い熱い日々から約1か月が過ぎました・・・(遠い目)
正直、やっていたほとんどの期間は
学校やサークル、バイトとの兼ね合いなどに
よって精神的にも肉体的にもキツく
何でこんなしんどい思いしてやってるんやろ。やめてーやめよかなーとかって
思ってました。

しかしそれでも何とかかんとかで乗り切ること出来た今では
あの日々からとても多くのことを学ぶことができたし、かけがえのないものを
得られたと思っています。ほんと辞めないでよかったと。。。

いろいろなことを知ることができました。

・人は寝なくても全然生きていけるということ
(ギャザリング中の4日間の僕の平均睡眠時間は2時間半でした笑)
・ビールもわりとおいしいということ
・困った時は泣きつけばちゃんとみんな助けてくれるということ

その中でも僕が一番よかったと思っているのは
やっぱり 同じ志をもった仲間(友達じゃないよー) を得たことです。

5か月という長い時間を費やし、毎週なけなしのバイト代から
大阪までの電車賃を払ってましたが
ほんとにそれら犠牲にしても余りあるものだったと思います。

同じ場所で、同じ時間を過ごし、同じ想いで、同じ思い出を作り上げることができた
大切な仲間。
僕の今までの(といっても20年弱ほどですが)中でもとても貴重なものとなっています。
そして、そういったものって僕はとても大切だと思うのです。
マネーなんかよりも全然。

まとまりなくなってきますが何が言いたいかというと・・・

要は Reco.lab でもそういう関係が築ければいいな~ということです。

4年間という長い大学生活の中で みんなと出会えてよかった そういう風に思いたいのです。
そして笑って卒業していきたいのです。

もうすぐReco.labでの1年が終わり、また新たな年が始まろうとしています。
2年目も、たぶん僕は相も変わらずバカやってると思いますが、
みなさんこれからもよろしくお願いします
[PR]
by recolab | 2009-03-25 00:35 | 日記

循環型社会をクリエイトする団体Reco.labのブログ


by recolab
プロフィールを見る