油籐商事に行ってきた。byまちゅおか

今日はレコさんと滋賀県豊郷町の企業「油籐商事」の
専務取締役 青山裕史さんに会ってきました。
全国でも数少ないBDF(バイオディーゼル燃料)を販売企業ということで、
立命館大学循環バスのBDF化プロジェクトについていろいろ助言をいただきました。

青山さんはガソリンスタンドを町のリサイクル拠点にすべく
いろいろな活動をなさっているようです。
ガソリンスタンドって実は全国で5万3000店くらいあって
コンビニの4万2000店より多いんですね。
ガソリンを入れるついでにゴミを出しにいく、
そんな時代が来るのかもしれません。

最近は原油の高騰からBDFへの関心が強く、
企業からひっきりなしに電話がかかってくるとのことです。
「忙しいから他のことはできない、じゃなくて
全部やったらいいやん。そのほうが案外うまくいくし、
とにかく楽しくやることが大切。楽しければ何でもできるよ。」
と話すパワフルな青山さん。
僕も研究室の仕事、環境活動、いろいろこなせるような
人間になれるよう努力しようと思います。
[PR]
by recolab | 2005-04-27 02:01 | 日記

循環型社会をクリエイトする団体Reco.labのブログ


by recolab
プロフィールを見る