カテゴリ:日記( 49 )

環境生協の総代会に行ってきた。 by まちゅおか


藤井理事長のお誘いを受け、滋賀県環境生協の総代会に出席するため
安土町に行ってまいりました。

で、ウチの代表責任者Rさんの記憶を頼りに、
総代会が開かれる「安土町まちづくりセンター」に向かうことにしたのですが、

・・・見つからず。
まさかこんな片田舎で迷子になるとは思いもしませんでした。

仕方なく公民館の職員さんに聞いてみると、
「安土町まちづくりセンター」なる施設は存在しない、とのこと。

んなバカな。

そんなはずはないと問い詰めてみると、
しばらくお待ちください、と職員さんが何やら電話を始めました。



数分後、



「今、知り合いの組合員に聞いてみたんですが、総代会が開かれるのは
草津市まちづくりセンター』らしいですよ。」


・・・環境生協の本拠地安土町に乗り込んだはいいが、
肝心の総代会は自宅から原チャで20分弱の場所で行われていることが発覚。


結局1時間遅れで会場に着きました。
かなり熱い議論が交わされていて、やはり主婦は強いなあといった印象。
Reco.labもだいぶ期待されてるようで、
藤井理事長のあいさつでもウチの活動が紹介されました。
期待に答えられるようやっていきたいと思います。

P.S 先輩、サイフを忘れるなんてサザエさん以来ですよ。
[PR]
by recolab | 2005-05-28 23:59 | 日記

バイオビジネス創出研究会に行ってきた。byまちゅおか

今日は長浜バイオ大学で行われた
バイオビジネス創出研究会の講座に行ってきました。
まあなんでReco.labのちゃらちゃらした若者が
こんないかつい名前の勉強会に参加できたかというと、
三重大で森林資源工学をやってる教授の面白い話が聞けるよ、と
立命のインキュベーションルーム(企業支援施設)に入っている
機械屋の澤田さんが紹介してくれたからです。

テーマは「森林資源による化学工業の展開」
なんと、現在化石燃料から合成している化学工業製品
(プラスティックとか)は全て木質由来の資源で代替できるらしいです。
へ~、それはすごい。
わかりやすく説明すると、木の細胞壁は主にセルロースとリグニン
という物質からできているらしく、セルロースは抽出しやすいから
分解していろいろな使い道があるらしいんだけど、リグニンは抽出した時点で
構造がこんがらがって複雑な巨大分子になってしまうので、
高粘度を生かして接着剤にしたり、ゴミとして焼却処分されていたそうな。
で、この見捨てられたリグニンに活用法を見出したのが三重大の船岡教授。
リグニンを元の簡単な構造のまま抽出する方法を考案し、
リグニンを利用した新しい高分子材料を開発しているらしい。
そもそも化石燃料と木って同じ有機物だし、同じようにプラスティックとか
作れるわけですよ。しかも木質由来の高分子素材は生物特有の
「環境適応性」をもつらしいです。つまり耐久度が高い。
ビルの耐用年数が数十年であるのに対し、
法隆寺が1000年以上建っているのと同じ原理です。
こんな夢のような材料、成功すればプロジェクトXもんですよ。
興奮して字数も700字を超えました。
だいたい90分の講義を寝ずに聴いたのは3年ぶりなのよ。
やばい、三重大行きたい・・・。
[PR]
by recolab | 2005-05-16 23:59 | 日記

エコリーグ合同新歓に行ってきた。byまちゅおか

5月15日、京都市でエコリーグ合同新歓が開催されました。
昼間は京都の名所を写真に収める「京都フォトラリー」、
夕方にかけて環境活動を紹介する分科会が行われました。

で、うちの班は三条→京都御所、府庁→百万遍周辺の順に周ったのですが、
三条からバスで御所へ向かう途中、偶然にも「京都三大祭」のひとつ、
「葵祭り」の仮装行列に遭遇しました。

c0075055_1143143.jpg

バスの中は人ごみに揉まれず行列を間近に見れるまさに特等席です。
みんなで外国人観光客のごとくはしゃいでました。
隣の席に座っていたおばあちゃんは、
狂ったようにはしゃぐ若者7人に囲まれて困惑しているようでした。

京大の学食で昼食をとり、次に行ったのが知恩寺の「手作り市」。
毎月15日に地域住民の手で開かれるバザーで、
木工、陶芸、服飾などの手作り工芸品、コーヒー、軽食店、
果ては「アンデス山脈の赤塩」なんて怪しげなものまで売っている
よりどりみどりのバザーでした。

c0075055_11495467.jpg

ここではおもしろい手法で製作された
手作り陶器を多数売ってたので2点ほど買っちゃいました。
ひとつはカラフルな市松模様のコースター(写真左下)、
もうひとつは練りこみマーブル模様の小皿(写真下)です。
しかも手作りなのに1枚3~400円とかだからびっくり。
また来月も来てしまいそうです。
[PR]
by recolab | 2005-05-15 23:59 | 日記

愛東菜の花学会・学会 byまちゅおか


4月29日、30日の2日間、東近江市愛東町で開かれた
第2回全国菜の花学会・楽会に行ってきました。

29(金)
学会1 講演・リレートーク
楽会1 交流会
30(土)
学会2 パネルディスカッション
楽会2 BDFカート試乗会

うちのサークルもリレートークで発表の場をいただいたのですが、
高校生がやばいくらいにしっかりまとまったプレゼンをしやがって
かなりあわてました。僕は裏でパワポいじってただけですが。
で、交流会には滋賀県知事の国松善次さんなど、お偉方がたくさんいらっしゃって
またあわてました。知事の名刺がすごくキュートでした。
あとカート乗りました。このカートが実はBDF(バイオディーゼル燃料)で走っていて、
すごい天ぷらのにおいがしました。
なにより全国から来ている自治体・NPO・農林業関係者と仲良くなり、
いろいろな活動のことを聞けたことが今回の一番の収穫ですな。
[PR]
by recolab | 2005-04-30 11:59 | 日記

油籐商事に行ってきた。byまちゅおか

今日はレコさんと滋賀県豊郷町の企業「油籐商事」の
専務取締役 青山裕史さんに会ってきました。
全国でも数少ないBDF(バイオディーゼル燃料)を販売企業ということで、
立命館大学循環バスのBDF化プロジェクトについていろいろ助言をいただきました。

青山さんはガソリンスタンドを町のリサイクル拠点にすべく
いろいろな活動をなさっているようです。
ガソリンスタンドって実は全国で5万3000店くらいあって
コンビニの4万2000店より多いんですね。
ガソリンを入れるついでにゴミを出しにいく、
そんな時代が来るのかもしれません。

最近は原油の高騰からBDFへの関心が強く、
企業からひっきりなしに電話がかかってくるとのことです。
「忙しいから他のことはできない、じゃなくて
全部やったらいいやん。そのほうが案外うまくいくし、
とにかく楽しくやることが大切。楽しければ何でもできるよ。」
と話すパワフルな青山さん。
僕も研究室の仕事、環境活動、いろいろこなせるような
人間になれるよう努力しようと思います。
[PR]
by recolab | 2005-04-27 02:01 | 日記

4/23(土)読売新聞読んでね byまちゅおか

なんと、Reco.labの活動紹介が読売新聞に掲載されたそうです。
取ってる人は4/23読売新聞朝刊をぜひチェックし直してみてください。
早速記事をお読みになった方々から
BBSの書き込みとかメールとかいただいて
ほんとありがとうございます。

実はまだ僕、記事を見てません。
早速コンビニに行って読売新聞を立ち読みしたけど
記事が載ってなくて、そういえば「別紙」の特集だったということを思い出し、

「おやっさん、読売の別紙はあるかね?」

「あー、別紙はコンビニでは取り扱ってないんですよお。」

お前は読売の何を知っているのかと。
別冊宝島は置いてあって何故読売の別紙がないのかと。
小一時間問い詰めたい。

「じゃあお前読売取れよ。」
って言われそうだから問い詰めなかったけどね。
[PR]
by recolab | 2005-04-24 00:32 | 日記

★新歓祭★ by久保木

新観祭行ってきました~☆★
人がいっぱい・・・田舎っ子にはつらい↓
1回生が必死でチケットを売ってました。
でも全財産が1000円なのでこっちも必死でしたよ!!
買ってあげられなくてごめんなさい。

新歓祭には、和な装いのT君とセーラー服(ブレザーだったかなぁ?)姿のH君が。
あろうことかH君は『買ってくれたらお礼に1チラ♪』とスカートをチラっと!!!
いかんよ・・・。

クレープと焼きそば(全財産700円・・・生協のプリカあるしいっか★笑)
を食べてプロレス観戦して軽音見て満足して帰りました。
花火見たら良かったかなぁ(>-<)
でも帰り混み②ですよね・・・。
友達の働いてる居酒屋は200人予約入って死ぬほど忙しかったって言ってましたもん。

楽しかったんだろうなぁ・・・
その頃風邪ひいてのどぬ~るスプレーやりまくってました。
そしたら次の日痛みひいてて★
のどぬ~るばんざぁぁぁい!!!!
皆さんも風邪には注意ですよ~。
ひいたらのどぬ~るスプレー片手に看病しに行きます!
[PR]
by recolab | 2005-04-23 20:00 | 日記

阪大にいってきた byまちゅおか

阪大の研究室見学にいってきました。
んで、大学生協で見つけたのがこれ。

c0075055_2174883.jpg


デポジットです。
ペットボトル返却したら一本あたり10円返却。
ペットボトルのキャップにオリジナルのシールが貼ってあり、
それをシール台帳に貼って研究室でまとめ返却できるシステムのようです。
返却率が気になります。聞くの忘れてました。
[PR]
by recolab | 2005-04-21 21:20 | 日記

九死に一生 byせいじ

ブログ開通おめでとう!
わーいわーい。

で、早速ですが


事故りました。


よそ見運転してたら前の車に激突しそうになり
かろうじてよけたもののそのまま横転。
今日の被害
・サイドミラー大破
・ひざ擦傷、足首捻挫
・前の車の側面にちょいキズ
てなところかな。

それにしても前の車に載ってたおじちゃんは
急がしいところ後ろから突然激突されて確実にウザイであろう僕に対し、
「ケガはなかったかい。」
と心配してくれて
「これくらいどうせ古い車やし気にしなさんな。」
と物損に関しても不問。

紳士を見たね。
優雅な物腰と全てを見通したような澄んだ瞳。
たぶんかなり地位のあるおじちゃんと見た。議員とか。
このおじちゃんが市議会議員だったら確実に選挙に行きます。
10票くらい入れちゃいます。

事故ったわりにとてもすがすがしい気分になった一日でした。
[PR]
by recolab | 2005-03-13 02:18 | 日記

循環型社会をクリエイトする団体Reco.labのブログ


by recolab
プロフィールを見る